【リクルートエージェントの口コミ・評判】株式会社リクルートが運営する転職エージェント

リクルートエージェントは、株式会社リクルートが運営する転職ージェントです。

対象地域は全国、業界最大手で求人数特に非公開求人数が多く、担当のキャリアアドバイザーがつき、手厚いサポートが受けられます、

また、評判の良い応募書類の添削や面接対策や、リクルートエージェントならではの独自コンテンツも利用できます。

拠点も全国にあり、大企業から中小企業まで、アジアを中心とした海外の案件も豊富です。

<リクルートエージェント>
公開求人数 約130,197件(2021年10月9日時点)
非公開求人数 約184,919件(2021年10月9日時点)
対象地域 全国
運営会社 株式会社リクルート
ポイント  
  1. 履歴書の作成、面接対策まで幅広くサポート
  2. さまざまな職種、業種に対応
  3. 第二新卒、Uターン転職など幅広いニーズに対応

【転職エージェント】リクルートエージェントのおすすめポイント1:業界最大手で求人数が多い

リクルートエージェントは、業界最大手であるがゆえ、公開求人数はもちろん、非公開求人数も業界最大級です。

求人数が膨大なので、その分、さまざま職種や業種をカバーしています。

応募が殺到しすぎるから、企業戦略上一般公開できない重要な求人であるなど、非公開にせざるを得ない魅力的な求人に出会うことができます。

取扱い案件には大企業も多く拠点も全国に16ヵ所あります。

また、タイ台湾シンガポール韓国などアジアを中心にした海外の案件も豊富です。

【転職エージェント】リクルートエージェントのおすすめポイント2:実績豊富なキャリアアドバイザーが付く

転職の相談相手は、誰でも良いというわけではありません。

業界や業種によって、転職に必要な情報や知識は異なります。

リクルートエージェントは、各業界・各業種に精通したキャリアアドバイザーが、
求職者の希望やスキルに沿った求人を、厳選して紹介しています。

このキャリアアドバイザーは転職市場を知り尽くした実績豊富なプロが、転職活動が終了するまで担当してくれます。

また、キャリアアドバイザーは、面談での内容を基に、適切な企業を紹介してくれるほか、企業からのスカウトの取次も行ってくれます。

でも、その担当者との相性が悪かったり、希望の求人とは程遠い案件を連続で紹介されたりなどもないわけでなく…。

そんな万が一の場合には、業種、職種、地域などの関係上難しい場合を除き、問い合わせ窓口からその旨を連絡すると、担当のキャリアアドバイザーを変更してもらえるようです。

【転職エージェント】リクルートエージェントのおすすめポイント3:充実した転職サポートがある

リクルートエージェントでは、上記のような企業とのマッチングサービスのほか、履歴書や職務経歴書など応募企業へ提出する書類の添削面接対策などの無料セミナーなども豊富です。

作成するのが面倒な職務経歴書ですが、リクルートエージェントの「職務経歴書エディター」で簡単に作成することもできます。

また、リクルートエージェントが独自に分析した業界・企業情報の提供志望企業への推薦など、さまざな転職サポートも充実しています。

特に、定評のある「面接力向上セミナー(参加者80%以上の満足)」も無料で利用可能です。

応募企業の情報や進行状況は、HPやアプリからも確認できます。

【転職エージェント】リクルートエージェントの口コミ評判

リクルートエージェントの口コミ・評判を、SNSなどで集めてみました。

A子
A子

求人数が多いので、その分、競争率が高いような気がした。

B夫
B夫

面接対策が優秀で、面接に自信が持てるようになりました。

C美
C美

条件が悪い会社も多かったような。

D介
D介

担当のキャリアアドバイザーが相談しやすい人で安心できました。

E子
E子

利用可能期間が3ヵ月と短いのがデメリットですね。

担当キャリアアドバイザーが良かったという声が多い半面、求人数が多いので、条件面のミスマッチも多いようですね。

あと、利用できる期間が3ヵ月のみという点は要チェックです。短期決戦で使うタイミングを考えないといけませんから。

【転職エージェント】リクルートエージェントはどんな職種に強い?対応地域は?

リクルートエージェントはどんな職種に強いのか、対応している地域はどこなのかなど、2021年10月9日時点での一般公開求人数130,197人非公開求人数184,919人315,116人に対して、表にまとめました。

リクルートエージェントの対象地域は?

全国が対象になり、拠点も16ヵ所あります。

また、アジアを中心に海外の案件も豊富です。

リクルートエージェントの対象年代は?

リクルートエージェントでは、20代から60代まで、さまざまな職種での求人があります。

ただ、一般公開求人数より非公開求人数の方が多く、担当者キャリアアドバイザーからの紹介が基本な転職エージェントなので、職種や業種を中心にみた方が良さそうです。

初心者・未経験の求人数は多い?

一般公開全求人数 130,197人
未経験者歓迎 30,764人

意外と多かった未経験者歓迎の求人。

年代別・未経験対象の求人数については、一般公開求人のみでの検索なので、ご参考まで。

事務職など女性におすすめの求人は多い?

  一般公開求人数 非公開求人数
総数 130,197人 184,919人
事務系(経理・総務・人事) 5,813人 10,911人

経理、総務、人事などを含む事務系の求人は、非公開求人が一般公開求人数の2倍近くあります。

ハイクラス求人は多い?

  一般公開求人数 非公開求人数
総数 130,197人 184,919人
ハイクラス(800万円以上) 31,335人 74,696人

リクルートエージェントでのハイクラスは、800万円以上という基準になっています。

一般公開求人、非公開求人数共に、ハイクラス求人の割合が高いのがわかります。

収入アップを狙う転職の際にも、リクルートエージェントへの登録は必須です。

在宅ワークの求人は多い?

一般公開求人数 130,197人
在宅 5,832人

新しい働き方としてディフォルトになってきつつある、テレワークやリモートワークを含む在宅ワークでの仕事。

一般公開求人の中での検索結果なので少ない気もしますが、非公開求人での在宅ワークが可能な求人も含むと、かなりの求人数に増えるのではないでしょうか。

どんな業種に強い?求人の業種について

  一般公開求人数 非公開求人数
総数 130,197人 184,919人
IT・エンジニア 35,246人 59,072人
営業・販売 33,648人 43,891人
電気・機械・科学エンジニア 19,995人 19,577人

業種では、IT・エンジニアが一番多く、営業・販売、そして電気・機械・科学エンジニアが続きます。

  一般公開求人数 非公開求人数
総数 130,197人 184,919人
IT・通信業界 33,971人 44,977人
人材業界 20,052人 28,199人
Web・インターネット業界 20,510人 34,936人
コンサルティング業界 11,339人 37,769人

業界では、IT・通信業界が一番多く、次に人材業界、Web・インターネット業界、コンサルティング業界が続きます。

やはりリクルートエージェントでも、IT・通信業界やWeb・インターネット業界において高い求人数が出されています。

【転職エージェント】リクルートエージェントのサービスの登録・利用の流れ

リクルートエージェントへの登録から入社までの流れは、以下のとおりです。

サービスへの申し込み

まず、「転職支援サービスお申込み(無料)」の必要事項をの入力します。

サービス利用開始の連絡

必要事項を送信してから面談まではとてもスピーディーで、登録から約2日から7日後に連絡があります。

キャリアアドバイザーと面談

キャリアアドバイザーと面談で、希望やこれまでの経験などを話します。この面談は対面または電話で行われます。

キャリアアドバイザーとの面談は、平日のほか、土日も可能です。

求人紹介・書類添削

上記の面談結果をもとに、キャリアアドバイザーが適切だと選んだ求人案件が紹介されます。

その後、職務経歴書などの提出書類を作成し、キャリアアドバイザーに添削してもらいます。

業界によっては好まれる履歴書の書き方が違ったりするので、その辺もキャリアアドバイザーにアドバイスをもらいながら修正できます。

応募・書類選考・面接対策

提案された求人案件から応募先を決めた後、キャリアアドバイザーがその志望企業に推薦します。

このタイミングで、合格に向けた面接対策セミナーなども受けることができます。

内定・退職交渉・入社

応募した企業から内定をもらった後も、年収交渉、入社日の調整、円満退社のための手続きについての交渉も、キャリアアドバイザーが代行してくれます。

この点が転職エージェントを利用する大きなメリットでもあります。

【転職エージェント】リクルートエージェント(株式会社リクルート)の会社概要

会社名 株式会社リクルート
所在地

〒100-6640 

東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー

電話番号 03-6835-3000
URL https://www/recruit.co.jp
業種 サービス業
代表取締役 北村吉弘
資本金 3億5千万円
設立年月日 2012年10月1日

【転職エージェント】リクルートエージェントはこんな人におすすめ

業界最大手にして求人数、特に非公開求人数が多く、担当のアドバイザーがいて、逐次サポートしてくれるリクルートエージェント。

できれば、早めに登録して、どんどん数多くの情報を入手して、どんどん数多くの企業を紹介してもらって、面接の経験値を詰めるエージェントです。

  • 土日にも面談があるので、平日に時間が取れない人
  • 求人数が多いので幅広く転職活動したい人
  • 自分の担当キャリアアドバイザーが欲しい人
  • 時間をかけても、納得のいく転職活動をしたい人

リクルートエージェントは、特に上記のような人におすすめです。