お風呂で5分でできる白髪染めはDHCのQ10クイックカラートリートメント





美容院に行く日まで自宅のお風呂で白髪隠しのカラートリートメント

以前から髪の奥の方にちらほら見え隠れしていたんですが、最近、髪の生え際にも少しだけお目見えしてきた恐怖の白髪。。。爆

特に顔の周りの生え際の白髪って、本数が少なくても、数本あるだけでも一気に老け感が出てきちゃうんです。。。涙

でも、時間的にも経済的にも、美容院にはそう頻繁にも通えないので、美容院でカラーリングをしてもらう間の白髪隠しというか白髪ぼかしに、

毎日のお風呂タイムにトリートメント代わりに使うだけで、徐々に白髪を染めていってくれるというDHCのQ10クイックカラートリートメントを使っています。

 

イオン化した染料、極少分子の染料、カラークイックコート、8種類の美容成分がポイント

プラスにイオン化した染料と極少分子の染料で速攻に染めて、色を持続させるカラーフィックスコートで色つやを持続するのが最初のポイント。

次のポイントは、ダメージ補修成分にキトサンエキス、シルクエキス、ゼイン、保湿成分にヒアルロン酸、オリーブバージンオイル、セラミド、保護成分にコエンザイムQ10、コラーゲンなどの8種類の美容成分を配合して美髪効果を持った、ハーブな香りのカラートリートメントだということです。

 

毎日トリートメント代わりに5分、徐々に染まっていくタイプ

使い方は、シャンプー後、トリートメント代わりに使うだけ。ですが、初回は10分くらい置いた方が良いと思います。二回目からは5分で大丈夫です。

私は髪全体使いではなく部分使いなんですが、それでも使う量は片手一杯くらいのたっぷりの量を使わないと満足いかない仕上がりになってしまうことが多いです。

 

しっとり効果の為にいつものトリートメントと併用してます。

染まり方は一度にしっかり染まるタイプではなく、毎回、少しづつ、徐々に染まっていくタイプです。なので使っていかないと徐々に落ちていくタイプです。

顔や手についてしまった場合は、直ぐ洗い流せば残ることはほとんどないですが、時間が経ってしまったり、爪の間に入ってしまった場合などは石鹸洗いしても取れ難いので、鏡を見ながらブラシや手袋を使うのが、少し面倒ですけど無難だと思います。

トリートメント代わりに使えるので普通のトリートメントは不要とのことですが、私は部分的にQ10クイックカラートリートメントの上に、いつものトリートメントを置いたりしてます。

 

DHC Q10クイックカラートリートメント




 

にほんブログ村 美容ブログ 女子力アップへ

美々子
About 美々子 89 Articles
東京で営業職をしてバタバタ飛び回りながら、美容と婚活に頑張るOLです(^^♪

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA